fx 比較







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さあ、いよいよ夏競馬!(^^)

いよいよ、今週末から本格的な夏競馬がスタートします。
まあ、毎年の事なのですが、この「夏競馬」を攻略するための基本をおさらいしておきましょう。


1、とにかく「北海道」(函館・札幌)をメインとするべし!
競馬予想の最大の敵は、ズバリ「天候」です。
梅雨前線が停滞する本州や、台風が上陸する可能性の高い九州~東海は、悪天候の煽りを受けやすく、予想の振れ幅が広くなります。
その為、梅雨の無い北海道をメインに構えるのが吉でしょう。

2、とにかく「洋芝」の競馬場を狙え!
小倉、新潟、福島のように、芝が野芝のコースは、スピードが出やすいため、思わぬ結果を生みやすいコースです。
対して、函館、札幌、中京のように、洋芝の競馬場は、力のいる馬場なため、実力通りの結果が出ることが多いコースです。
予想をする上では、データやスピード指数が高確率で通用する洋芝コースを狙うのが吉でしょう。
もちろん、注意する馬も、洋芝実績のある馬ということになってきます。

3、複勝、ワイド、馬連、3連複でも十分に勝負になる!
上記のコースで行われるレースでは、春に好印象を与えた馬達が人気上位になりやすく、実力を備えた古馬が軽視される傾向があります。
その為、単系列の馬券ではなく、複系列の馬券でも十分な払い戻しが期待できます。
的中率重視の予想にシフトするのが吉でしょう。


【今週の狙い目】
土曜 函館11R ワードイズボンド
近走の好成績は、京都に集中しているが、阪神芝1600mで2勝しているように、洋芝に問題があるタイプではない。
前走のS指数も優秀で、ここでも好勝負。

日曜 函館12R マイネルエスパス
休み明けの前走は、早い時計の出やすい馬場であったにせよ、勝ち方、勝ち時計共に優秀。
昨年の函館2歳S(G3)で1番人気に支持された実力馬でもあり、出遅れ癖を解消し、脚質改善なったと見れば好勝負で連軸。


以上です。
では、また(^_^)/~

スポンサーサイト
[ 2015/07/01 17:05 ] 日記 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。