fx 比較







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BEYOND THE TIME~メビウスのターフを越えて

競馬とは何と不思議なものか?
いつも考える。

レース型式のギャンブルはいくらでもある。
しかし、やはり競馬。

ギャンブル要素のないレースはいくらでもある。
しかし、やはり競馬。



何が私をここまで、
何故に私をここまで、
熱くさせるのかは解らないし、知る必要もない。



今年。
日本ダービー前夜。

掛け替えのない友人…
その言葉も霞むほど、互いにターフに情熱を持つ輩が家に来た。

彼とはかれこれ…
そういうのも必要ない。

互いの年も、言い過ぎれば名前さえも無意味だ。



語る。
互いに話し好き。

しかし、邪魔し合うことなく語る。

そして、常に生まれる新しい思い。

競馬感

血統理論

ロマン

馬券感

人生感



そして、競馬愛。



気が付けば9時間が経過。僕らにとっはあっという間の時間。

その日行われる2分半にも満たないレースを語る。

昨年のデビュー戦から、
いや、数百年前から。



競馬に終わりはない。
脈々と続く血のストーリー。

ターフはメビウスの輪を描き、僕らはそこに飲み込まれているのだ。



終わったばかりなのに、同時に始まる。

2011年・日本ダービーの栄冠はどの馬に?
誰の頭上に?



関連記事
[ 2010/06/22 00:25 ] コラム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gzero0079.blog38.fc2.com/tb.php/142-9ad08126






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。