fx 比較







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第61回毎日王冠結論

10年連続連対無しの3歳馬が1番人気、
昨日の昼からの雨、
G1馬は、春に安田記念を勝ったばかりの馬が1頭のみ・・・

G2の中でもハイレベルな毎日王冠だが、今年は例年以上に予想は難解。
混戦を制し、天皇賞・秋への視界を広げるのはどの馬なのか?



傾向データを全てクリアーしている馬は無く、展開いらずのコース。
ましてや馬場状態が悪いとなれば、最重視すべきは、馬そのものの性能=S指数。

K理論としては、現時点での実力で真っ向勝負でいきたい。

本命は、◎6マイネルスターリー。
最重要視したのは洋芝1800mのS指数。
メンバー中最高値の117が前々走の函館記念で記録されている。
前走は先行勢が1、2着となる展開の中、痛恨の出遅れで競馬になっていない。
今回は、先行勢に取り付く、本来の形でレースを進めたい。
この中間もCW 80.9-66.3-51.9-38.2-12.4 とメンバー中最高の仕上がり。
S指数最高値 + 仕上がり最高値 = 本命
この式は、今回は成り立つと見た。

対抗は、○7シルポート。
1800mの最高値は116でメンバー中2位。
後方勢を引き付ける形の逃げではなく、淡々としたペースで逃げるタイプ。
道悪もどちらかと言えば得意の部類で、仕上がりも万全。
混戦ではこういう、他馬がどうこうではなく、自分自身との勝負となる逃げ馬の好走が少なくない。
不安よりも期待を込めての○。

単穴は、▲10アドマイヤメジャー。
距離、馬場ともに初参戦で、最も未知の可能性を秘めている。
G1以外のローテーションでは好走馬が多い朝日CCからのローテーションで、その前走を含む過去3戦の上がりは、全てメンバー中最速。
阪神コースでの内容から、東京コースが不得意とは考え辛く、それどころか好適性を見せる可能性もある。
サラブレッドが最も充実する4歳秋。
G1路線の伏兵に台頭する。

ポテンシャルの高さは実証済みだが、まだまだ掴み辛い点も多く、2ペルーサは△とした。
ここを快勝するようなら、いやでもこの先買わなければいけなくなるわけで、馬券的には1番人気に支持されているここで外す。

安田記念馬△5ショウワモダンは、休み明け59kgとこのレースで安田記念馬が3連敗中という部分が気になる。
というより、安田記念馬はここからスタートする場合、当然59kg斤量となるわけで、それが3連敗の要因ならば、今回もある。
春は、素質開花という見方もあるが、日本ダービー2着の無念を晴らした後藤騎手の執念が実ったようにも見え、まだまだシンデレラボーイ馬の要素が強い。

その他、宝塚記念の内容が良かった※1ネヴァブションを抑える。

◎6マイネルスターリー
○7シルポート
▲10アドマイヤメジャー
△2ペルーサ
△5ショウワモダン
※1ネヴァブション



その他の予想はメルマガで↓

【当ブログ発行メルマガ】
レースを選ばず全12レースを完全網羅!
★まぐまぐ無料メルマガ【K理論競馬予想】
PC版はこちらから
携帯版はこちらから

ダービージョッキー大西騎手の◎○▲はこちらから(携帯版)(^^)
今週の激走馬☆無料提供
関連記事
[ 2010/10/10 12:29 ] 日記 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gzero0079.blog38.fc2.com/tb.php/209-0558aacd


毎日王冠 最終予想 ◎5ショウワモダン

日曜日 東京11R 毎日王冠 G2 注・1・3着候補・ネヴァブション 減点1 ★6 ○・2・1着候補・ペルーサ 減点なし -・3・-着候補・エイシンアポロン 減点2 ★2・18 -・4・-着候補・アリゼオ 減点3 ★4・13・17 ◎・5・1着候補・?...
[2010/10/10 14:12] URL わがまま♪新馬券生活!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。