fx 比較







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第71回桜花賞データIK血統評価&スピード指数表

2011年4月10日2回阪神6日 
第71回桜花賞(G1)阪神芝1600m・外 3歳牝 定量

さあ、いよいよ桜花賞の枠順が決まりましたね。
いつものように、各馬のIK血統評価とスピード指数を表にしてみました。

今回は、G1という事もあり、総合という項目を一つ追加してあります。
これは、スピード指数とIK血統評価、同コース適性、距離適性などを数値化したものです。
これに、調教の部分を加えると、完全なK指数になります。

全体的に見ていきますと、さすがに混戦と言われるだけあって、一部の馬を除いては、ほぼ横一線で、どの馬にもチャンスがあるように見えます。
まあ、実際、出走しているだけでチャンスはあるのですが、そうも言ってられませんので、今回は、更に絞り込んでみました。


oukasho2011-02.gif

最高値、距離、コース、前走の全てで平均値を上回っている馬達を、更に総合順に並べたものです。
その上で、平均値も出しています。

K理論的には、この中に勝ち馬がいると考えられます。
こうして見ると、人気の中心となりそうな馬達もいますが、意外と穴っぽい所も入っていますね。
既に10戦を消化している2デルマドゥルガーはともかく、1フォーエバーマーク辺りは、行ってナンボの馬が最内枠を引き当てています。
また、6戦[1-4-1-0]と堅実な10スピードリッパーも、総合平均値を上回り、意外な活躍を見せるかも知れません。

尚、6ハブルバブルは、最高値が足りていなかったので、本来、ここには入ってこない馬なのですが、新コースになってからの過去4年は、3B以上の馬が必ず3着以内に入っていますので、念の為に入れておきました。

だんだんと絞れてきた感じがします(^^)

ただし、K理論的には、この9頭は、あくまでも勝ち馬を絞り込む為の過程で発生している9頭です。
2着以下、ましてや3着などは、また更に違った条件からも選出される可能性があります。
この辺りがまた難しい・・・(^_^;)

できれば、この9頭で印が固まると楽で良いのですが・・・

スピード指数とIK血統評価からは以上です。

では、また(^^)/~~~



ランキングにご協力下さい!
1日1クリック♪お願い致します!
m(__)m↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


週末の予想は、無料メルマガで↓

【当ブログ発行メルマガ】
レースを選ばず全12レースを完全網羅!
◎○の軸馬連対率65%以上!
全レース3連単完全対応!
年間的中率50%、最高配当97万馬券的中の理論予想です。
皆さんの予想の参考に、どうぞご利用下さい(^^)


★まぐまぐ無料メルマガ【K理論競馬予想】
PC版は ⇒ こちらから
携帯版は ⇒ こちらから



重賞の◎○▲はこちらから(携帯版)(^^)
今週の激走馬☆無料提供



【オススメ競馬情報サイト・その1】
【競馬予想サイトのウマセン】

ウマセンキャプチャー画像毎週末の予想に費やす時間、労力って馬鹿にならないものです。
そこで考えたのは、もっと手軽に競馬予想を行う簡単な方法はないか?
いくつか探してみた中でオススメしたいのが、「無料の競馬予想サイト ウマセン」。

軸馬から紐まで、買い目と共にすべて無料で公開されており、登録するだけで5分とかからずに週末の予想情報を手に入れられます。

もちろんフリーアドレスでも登録可能です♪
あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。

競馬予想サイトのウマセンを使ってもっと手軽に競馬予想を行ってみてはいかがでしょうか。



【オススメ競馬情報サイト・その2】
会員制競馬投資クラブ【JUSTICE(ジャスティス)】
競馬のイロハ!儲けのイロハを完全公開!
弊社競馬関係者と同じ投資馬券で勝負する!!!
投資のカラクリ、儲けのカラクリを完全無料で大公開!!

新規無料V・I・P会員100名限定で募集中!!!
この機会をお見逃し無く!

PC版はこちら
携帯版はこちら





【競馬に勝つ為の必勝法】




関連記事
[ 2011/04/08 10:47 ] データ室 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gzero0079.blog38.fc2.com/tb.php/428-250e2fdb






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。