fx 比較







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第18回函館スプリントSデータIK血統評価過去5年

2011年7月3日2回函館6日 
第18回函館スプリントS(G3)函館芝1200m 3歳上 別定

それでは、函館スプリントSをIK血統評価から振り返ってみましょう。



2010年
1着ワンカラット(2B)2番人気
2着ビービーガルダン(2B)1番人気
3着アポロフェニックス(3B)5番人気

2009年
1着グランプリエンゼル(2B)1番人気
2着タニノマティーニ(2B)8番人気
3着ブラックバースピン(1B)12番人気

2008年
1着キンシャサノキセキ(3B)1番人気
2着トウショウカレッジ(3B)5番人気
3着キングストレイル(3B)4番人気

2007年
1着アグネスラズベリ(2B)3番人気
2着サープラスシンガー(2B)6番人気
3着ブラックバースピン(1B)4番人気

2006年
1着ビーナスライン(2B)13番人気
2着シーイズトウショウ(2B)1番人気
3着ブルーショットガン(1B)10番人気

【評価別分布】
3B(1-1-2)
2B(4-4-0)
1B(0-0-3)

スピード勝負の短距離戦だけあって、やはり2Bのスピード型の馬の活躍が目立ちます。
そして、洋芝でのスプリント戦ですので、3Bの高評価馬も仕上がり一つで台頭してきます。
ただ、1Bの低評価馬に関しては、芝の道悪や、ダートでの実績があるような馬が紛れる事もありますが、基本的には軽視の方向で良さそうです。

今年は、パドトロワ、マジカルポケットの2頭が3Bの高評価馬。
特に後者は、やや早熟質の強いマイラー血統で、仕上がった際には好走も期待できます。

人気の中心となりそうなカレンチャンは2B評価。
ダート色の強いマイラー血統配合です。
洋芝適性が高いというよりは、このダート適性で洋芝面をカバーしている感じですね。
なので、今回のメンバーなら十分に勝負になると思いますが、クラスが上がって、本当の意味での洋芝スピード勝負となると、やはり苦しくなってきそうです。

個人的には、同じく2B評価の3歳馬テイエムオオタカに注目しています。
Nasrullahを主導にNever Bendを強調したスピード先行型の配合。
ダート適性でカバーではなく洋芝向きで、極端にペースが早くなる事の少ない函館芝1200mという条件は合っていると思います。

血統からは、以上です。

では、また(^^)/~~~



★オススメ競馬サイト★
NEW【ウィニングミリオン】


全12支部に渡る調査部にて、徹底的に最新動向を調査!
通常では、入手困難な裏情報、詳細情報なども完全網羅!
合言葉は「競馬での利益」

というこちらのサイト、今週末から京都開催が始まりますが、春の京都開催でも下記のような実績。

5/15 京都12R 3連単319,460円的中!
5/21 京都11R 3連単428,500円的中!

まずは、無料情報でお試し下さい↓
ウィニングミリオン無料登録はこちらから
※Yahoo!メール、携帯電話からも登録できます。




★ランキングにご協力下さい!
1日1クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 競馬ブログへ


【当ブログ発行メルマガ】
レースを絞らず全12レースを完全網羅!
年間的中率50%以上、最高配当97万馬券的中を達成!
3連単はもちろん、WIN5にも完全対応!
血統、統計、スピード指数に裏付けされた理論予想を是非、ご覧下さい(^^)


★まぐまぐ無料メルマガ【K理論競馬予想】
PC版は ⇒ こちらから
携帯版は ⇒ こちらから





関連記事
[ 2011/06/30 14:17 ] データ室 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gzero0079.blog38.fc2.com/tb.php/522-cafb7d08






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。