fx 比較







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第73回皐月賞データ過去10年の傾向

2013年4月14日3回中山8日目
第73回皐月賞(G1)中山芝2000m 3歳 定量

皐月賞は、クラシック三冠の第一弾です。
中山内回りで行われる事もあり、最も波乱率の高いレースとなっています。

では、いつものように激走!データ競馬ブログでお馴染みの、前川先生のデータを基に見ていきましょう。
※当ブログのデータは、割愛されています。
詳細なデータは、前川先生のブログをご覧下さい。



・皐月賞 2013/人気データ
1番人気 (3-2-1-4)
2番人気 (0-2-2-6)
3番人気 (1-0-3-6)
4番人気 (2-0-1-7)
5番人気 (0-0-0-10)
6番人気 (1-2-1-6)
7~9人 (2-1-1-26)
10人以下(1-3-1-85)

・皐月賞 2013/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2003年/ 820円・ 1480円(1-2-3)
2004年/ 4660円・20610円(10-1-6)
2005年/ 5830円・14280円(1-12-3)
2006年/13980円・34700円(6-10-2)
2007年/94630円・205370円(7-15-2)
2008年/10260円・11230円(7-6-1)
2009年/11940円・67600円(3-8-4)
2010年/ 1260円・11410円(1-6-11)
2011年/ 1260円・ 9220円(4-1-8)
2012年/ 1220円・ 2050円(4-2-3)

1番人気の連対率は50%と、やや信頼はおけない感じです。
馬連で見ても最大で15番人気まで広げる必要があり、人気は軽視のファクターです。



・皐月賞 2013/所属データ
美浦(1-3-1-57) 1.6% 6.5% 8.1%
栗東(9-6-9-93) 7.7% 12.8% 20.5%
地方(0-1-0-0) 0.0% 100.% 100.%

関西馬が優勢。
穴馬も関西馬が多く…

7番人気以下の成績
関東馬(1-1-0-44)
関西馬(2-3-2-67)

関東馬で連対した2頭は
2007年2着サンツェッペリン
2004年1着ダイワメジャー

どちらも中山芝重賞で3着内の実績がある馬でした。



※2011年東京開催除く
・皐月賞 2013/枠データ
1枠(0-2-1-15)
2枠(1-1-0-16)
3枠(2-1-2-13)
4枠(0-0-1-17)
5枠(0-3-1-14)
6枠(0-0-1-17)
7枠(4-0-2-21)
8枠(2-2-1-22)

・皐月賞 2013/脚質データ
逃げ(2-0-1-7)
先行(2-2-2-27)
差し(5-4-5-61)
追込(0-3-1-40)

正面スタンド前、4コーナー付近からスタート。
内回りを使用するコースです。
枠による有利不利はそれほどありません。

ペースが落ち付きやすいので基本先行有利ですが、自分で動ける自在性のある差し馬は届きます。
4コーナーは7番手以内が理想。
あのディープインパクトでも9番手でした。



・皐月賞 2013/前走データ
重賞(9-6-9-124)
├スプリングS(5-3-1-49)
├弥生賞(3-3-5-34)
├共同通信杯(1-0-2-7)
├京成杯(0-0-1-3)
├毎日杯(0-0-0-11)
├きさらぎ賞(0-0-0-9)
└アーリントンC(0-0-0-7)

OP特別(1-4-1-23)
├若葉S(1-4-1-16)
└すみれS(0-0-0-4)

500万下(0-0-0-3)

ローテ別では、スプリングS、弥生賞、若葉Sの皐月賞トライアルだった馬が中心。

特に前走1着馬が好成績。
スプリングS、弥生賞で2番人気以内且つ1着馬で当日4番人気以内に支持されれば(5-2-2-5)



・皐月賞 2013/前走人気別データ
1番人気 (5-4-5-25)
2番人気 (2-3-3-23)
3番人気 (0-0-2-24)
4番人気 (1-2-0-17)
5番人気 (1-0-0-18)
6~9人 (0-1-0-32)
10人以下(1-0-0-11)

前走5番人気以下は(2-1-0-59)でやや苦戦傾向。
連対した3頭は

2008年1着キャプテントゥーレ
2008年2着タケミカヅチ
2004年1着ダイワメジャー

やはり中山芝重賞3着内の実績がある馬ですね。



・皐月賞 2013/間隔データ
連闘(0-0-0-0)
中1週(0-0-0-5)
中2週(0-0-0-11)
中3週(6-7-2-63)
中4週~中8週(4-3-5-57)
中9週~半年(0-0-3-14)
半年以上(0-0-0-0)

中2週以内、および休み明けの馬も苦戦傾向。



【まとめ】
△関東馬で当日7番人気以下
(1-1-0-44)
△追い込み
(0-3-1-40)
○スプリングS、弥生賞で2番人気以内且つ1着馬で当日4番人気以内
(5-2-2-5)
△前走5着以下
(0-1-2-49)
×前走10着以下
(0-0-0-20)
△前走着差0.6~0.9秒負け
(0-1-2-16)
×前走着差1.0秒以上負け
(0-0-0-25)
×間隔中2週以内
(0-0-0-16)
△間隔9週以上
(0-0-3-14)

強調できるポイントも、大きくマイナスと断定できるポイントも少ない辺りが波乱レースらしいですね。
ここは、数少ない強調ポイントであるローテーションを重視するのが良さそうです。

まずは、スプリングSと弥生賞の勝ち馬。
続いて、若葉S組。
共同通信杯は、昨年、ゴールドシップが勝ち馬となりましたが、それ以外は3着が多く、軸とはし辛い感じです。

今年は、データに該当している馬が1頭のみ。
ロゴタイプ(スプリングS・1着)は、当日も4番人気以内が見込め、軸としては最適な雰囲気です。

穴はやはり若葉S組から、レッドルーラー、クラウンレガーロ。
共に上がり1位、2位で、瞬発力に間違いはなさそうです。

別からは、個人的には、フェイムゲームが面白そうです。
前走のスプリングSでは、出遅れて4着も上がり1番時計で0.3秒差。
既に京成杯を勝っていて、中山2000mを2勝。
穴馬としては完璧です(^^)

データからは以上です。

では、また(^_^)/~



【当ブログ発行メルマガ】
レースを絞らず全12レースを完全網羅!(現在は、不定期発行中)
年間的中率50%以上、最高配当97万馬券的中を達成!
3連単はもちろん、WIN5にも完全対応!
血統、統計、スピード指数に裏付けされた理論予想を是非、ご覧下さい(^^)


★まぐまぐ無料メルマガ【K理論競馬予想】
PC版は ⇒ こちらから   携帯版は ⇒ こちらから
関連記事
[ 2013/04/11 03:36 ] データ室 | TB(1) | CM(1)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/04/24 14:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gzero0079.blog38.fc2.com/tb.php/836-d774a129


第73回 皐月賞(2013年)で稼ぐぞ!消去法編

日曜日、中山のメインは皐月賞G1! 中山競馬場・芝2000M(内) で行われる! 3冠ロードの第一戦は、混戦模様の牡馬クラシック開幕戦だぁ〜♪ スマートフォン
[2013/04/11 11:35] URL わがまま♪新馬券生活!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。